Blogブログ

くまweb期待の新人と頼れる先輩インタビュー

Mar 1. 2024 / 479 views

 

冬の寒さも落ち着き、春が近づいてきていますね。

くまweb広報ノダです。

 

くまwebでも、去年入社した新人コーダーさんが頑張っています。

今日は、そんな期待の新人と本コラムでお馴染みのスーパーコーダーを目指す市田くんを呼び、

新人と先輩から見たくまwebについてインタビューをしていきたいと思います。

 

ガチャリ


「おひさりぶりぃで〜すっ!」

ぬるりと現れた市田くん。
入社時はハイパーコーダーを目指して迷走していたが
https://kumaweb-coding.jp/blog/5593/
今では入社四年目の頼れる先輩である。


こんにちわ〜

続いて現れたのは、去年入社した新人後藤くん。
「顔出しはちょっと、、、、」
ということだったので、とっておきの被り物を準備させていただきました。

野田「今回、三種類のマスクを用意させていただきました!好きなものをお選びください。」


後藤「あ、ではこちらを拝借させていただきます」

すんっ、、、、、


市田「あっはっはっはっ!くまwebぽぉ〜〜い!」


市田「僕もつけていいですか?」
野田「ややこしくなるので、だめです。」

 

シュールな絵ですがインタビューをスタートします。

3月でくまwebに入社してちょうど一年の後藤くん
いろいろと質問していきたいと思います!

野田「入社後のくまwebの印象はどうですか?」

後藤「やはりコーディング専門でやられていることもあり、周りの人のスキルがたかいなぁーと感じました。また、コーディングだけなくワードプレスや複雑なフォームなど高度なプログラミングスキルが必要とされる場面においても頼れる先輩がいるので安心感がとてもありました。」

野田「確かに、全国のコーダーさんからアドバイスをもらえる環境は心強いですよね。」

野田「くまwebはフルリモートですが、最初の会社がフルリモートで不安はありませんでしたか?」

後藤「コミュニケーションがチャット中心なので、最初は顔が見えないことが少し不安ではありました。ZOOMなどを使用したオンライン会議も慣れないうちは話すタイミングなど気をつけていました。
ただ、それ以上に通勤や身支度にかかる時間が一切なくなることで自分の時間が増えたことがとてもメリットだと感じました。」


野田「分かります。僕も会社員時代は片道30分かけて自転車で通勤してたので(笑)その日来ていく服を考えるのも結構めんどくさかったりしますもんね。」

野田「今はどんなことを勉強していますか?」

後藤「社内でGulpの勉強会がありグループができたので勉強させていただいてます。
また、ただコーディングするだけではなく自分以外の人が見たときにも分かりやすく、かつ効率的に記述する方法を常に考えています。」

野田「RENDANの松高さんを迎えて行った勉強会ですね!(https://kumaweb-coding.jp/blog/6492/)良い勉強会でした!」

野田「理想とするコーダー像はありますか?」

後藤「そうですね。まだ始めたばかりなので明確な理想像は浮かばないのですが、今はHTMLとCSSをつかったコーディングしかやっていないのでワードプレスのテンプレートをゼロから組めたり、動的な動きをjsで実現したり、phpをつかって複雑なフォームシステムを組めるような人になりたいです。」

野田「十分明確ですよ(笑)実際ワードプレスを自由にカスタマイズできるレベルのコーダーさんは少なかったりするので頑張ってほしいです!」

野田「くまwebに入りたいと思っている人へのアドバイスをするなら?」

後藤「うーん。そうですね。
シンプルなんですが「真面目に勉強する」ことだと思います。僕自身、学生の時に遊びたいとかダラダラしたい気持ちを抑えて放課後や自宅に帰ってからコツコツコーディングの勉強をしていました。その結果くまwebさんの面接を受ける時にある程度のコーディングスキルを身につけた状態で自信をもって受けることができました。
コーディングのスキルは正しく勉強すれば、勉強した時間に比例して上手になると思います。」

 

先輩として後輩へ伝えたいこと。

市田「後藤くん、しっかりしてるね〜」

後藤「いえいえ、そんなことないですよ。市田先輩が僕くらいの頃に気をつけてたことはありますか?」

市田「そうだね〜やっぱりテキスト中心のやりとりになるから自分の書いた文章が「相手にどんな感情で伝わるのか?」「説明は足りているのか?」っていうのは常に気を使ってたね〜
僕の昔の先輩が言葉選びがとても上手な人で、前向きで心にスッと入ってくるような言葉を使う人だったんだ。言葉選び一つでやる気がすごく上がったりすることもあるから、僕もそんな言葉選びができるようになりたいと思ってるよ!」

後藤「なるほど、言葉選び!勉強になります。
その影響ですかね市田先輩は、いつでも相談しやすいイメージがあります。」

市田「そういってもらえると嬉しいなぁ〜
あ!もうひとつ気をつけてることがあって「何回同じことを聞かれても教える」っていうのも大事にしてるよ!僕自身そんなに覚えが良いほうじゃなかったから根気強く付き合ってくれた先輩方みたいになりたいなーと思って実践してるんだ!ただ以前教えた内容のチャットを引用して覚えることを意識してもらうようにもしてるけどね(笑)」

後藤「後輩としてはすごく助かります!やっぱりチャットで質問する時は少し緊張するので(笑)
僕は新しい案件が来ると緊張しちゃうんですが、慣れてくると緊張しなくなるものですか?」

市田「いやー僕は今でも緊張してるよー(笑)
ただ、新人の頃よりもコーディングスキルが上がってるので納品後のことを以前より意識するようになったね!コンテンツの増減に耐えられるcssやjsの書き方をしてお客さんの要望に柔軟に対応できるように作成してるよ!
一番ドキドキするのは、検索しても出てこないようなユニークな仕様のコーディングだね!
昔は先輩の力を借りることが多かったんだけど、今は自分の力で解決できるようになってきたから後藤くんも年が経つに連れて良い緊張感に変わってくると思うよ!」

後藤「今は不安な緊張感なので、ワクワクの緊張感になっていくんですね!」


(とても素敵な話なのにイッヌに意識を持っていかれる)


市田「スキルも大事だけどね!更に大事なものがあるんだッ!分かるかい?」


後藤「うーん。休息ですか?」



ちがぁーう!!!筋トレだぁーーーー!!!!


コーディングには強靭な足腰が不可欠!!!
どんな環境でもコーディングができるよう自らの膝をデスクにぃ!!
高級椅子なんてなくても空気イスがあるじゃない!あるじゃない!!!


足がつかれたらぁーーーーーー!!!
上半身の力をつかってみよぉーねぇーーーーー!!!
ツッたカタカタカタカターーん!!!
んんぁーーー!負荷が足りーん!!
GOTOカモーンッ!!!!


んぁぐぁーーーーーーー!!!
GOTO立ったらでけぇーーーー!!
全然打てねーwww
くぁwせdrftgyふじこlp!!!


・・・・・・(おもしれー先輩)

 
ということでくまweb先輩と後輩のインタビューは以上です!
毎回混沌とした企画に応じてくれる市田さんのノリの良さ、新人ながら落ち着いた受け答えのできる後藤さんのこれからが楽しみです!

 


今回モンブランさんの事務所をお借りしてインタビューを行ったんですが、
以前インタビューしたモンブランの江藤くんが来てくれて二人に超絶難度のコーディングの裏側を説明してくれました。(やさしい)
こうやって会社の垣根を超えてコーダー達がつながり技術交流できる場作りもしたいなぁーと思うノダでした!

 

 

■■■■ ご依頼お待ちしてます! ■■■■


基本設計量、CSS作成費用は一切なし!
安くて、早くて、上手い!がモットーのくまwebへコーディングのお仕事お待ちしております!

■料金
https://kumaweb-coding.jp/price/

■お見積り
https://kumaweb-coding.jp/contact/

 

日々ハイペースでコーディング! 進化をつづけてます!

ランディング
ページ
Landing page

714案件

4,335
ページ

通常
コーディング
Normal coding

363案件

6,891
ページ

レスポンシブ
Responsive

754案件

8,387
ページ

ワードプレス
WordPress

223案件

3,297
ページ

ショッピング
サイト
Shopping site

232案件

3,223
ページ